【トマトランド】

トマトの健康・美容効果トマトでアンチエイジング!

トマトランド>眠れないときは、トマト酢が効果的!

【トマト酢の安眠効果】


トマト酢の効果として、安眠効果もあります。
トマトは、がん予防効果、ダイエット効果、美肌効果
冷え症改善、便秘解消効果などが、注目されていますが、
実は、トマト酢には、安眠効果もあります。

トマト酢には、血行を良くする効果があり、
冷え症を改善しますが、その結果、
体が温まり、よい眠りへと、導く効果があるのです。

トマトにはビタミンCやGABAという成分が含まれており、
ストレスを緩和する効果があります。
トマト酢にも、トマトの栄養素を受け継ぎ、
ストレスを改善する効果があります。
疲れた神経を休め、深い眠りへと、導いてくれる働きもあります。

GABAはギャバとよみます。
アミノ酸の一種で、正式名称は、γ-アミノ酪酸です。
GABAは「抑制性」の神経伝達物質といわれます。
逆に、「興奮性」の神経伝達物質として、グルタミン酸があります。

脳内にグルタミン酸量が多くなると神経が常に高ぶった状態となり、
血圧が高くなったりしますが、
この働きを抑え、ストレスを緩和してくれるのが、GABAの働きです。

ギャバは特に深い眠りに入っているときに生成さます。
深く眠れず、疲れが抜けない。
という睡眠不足を感じている人は、
トマトを食べて、しっかりギャバ不足を補ってみてください。
きっと、良い眠りにつけ、ぐっすり眠れるようになります。

GABAは、お酒で弱った肝臓を元気にする働きもあります。
二日酔いにトマトジュースが効果的なのは、この理由からです。

眠れないときに効果のあるアミノ酸は、ギャバだけではありません。
アミノ酸のトリプトファンは、セロトニンの生成に関与し、
メラトニンの分泌が促進されます。
メラトニンは、体内時計を調節するなど、
より良い眠りに導いてくれるホルモンです。
抗老化ホルモンともいわれ、眠っている間に、若返り効果を発揮します。

アミノ酸のトリプトファンは、精神安定効果など、
イライラを抑える効果のあるアミノ酸です。
神経が過敏になって眠れないときに、効果があります。

アミノ酸のトリプトファンは、バナナや牛乳などの
タンパク質に含まれています。
眠れないときは、トマトだけでなく牛乳を飲むことも効果的です。

このアミノ酸の効果については、こちらも参考にしてください。
成長ホルモンで若返り!

色による、安眠効果も期待できます。
色彩心理学を参考にしてください。
ttp://iroiro.okoshi-yasu.net/


↑ PAGE TOP