【トマトランド】

トマトの健康・美容効果トマトでアンチエイジング!

トマトの豆知識>トマトは季節によって味が変わる!

【冬トマトがお勧め!】


冬トマトという言葉を最近よく耳にします。
トマトは夏のもので、冬に出回るのは変!
という気がしますが、今ではトマトは、一年中出回る野菜です。
そしてむしろ、トマトは、夏より冬のほうが、
甘く美味しくいただけるといいます。

なぜなら、夏は暑く植物が早く育つので、
実もあっさり味になりますが、
冬は、植物の成長が遅く、ゆっくり育つので、
味が凝縮して、夏より美味しくなるといいます。
栄養も、よく熟して赤いものの方が高いのです。
赤いトマトの方がリコピンを多く含んでいるからです。
リコピンは、トマトの赤い色の成分なので、
赤い方が、多いというわけです。

しかしながら、トマトは体を冷やす野菜です。
冬に食べると、よくない気がしますが、
他の体を温める野菜と一緒にとると、
さほど気にすることはなさそうです。
例えば、玉ねぎやしょうがといったものを一緒とると
体が、温まります。
ミートソースなどは、理想ですね!
トマトのリコピンは、油に溶けやすく、炒めると、
吸収率が高まります。
火を通すことで、甘みもまし、食べやすくなります。

トマトの温かいレシピをご紹介していますので、参考にしてください。
トマトレシピ集
トマトの温かいレシピ1
トマトの温かいレシピ2
トマトの温かいレシピ3

そして、トマトは代謝の低下でむくみがちになる体に良いといいます。
寝る前のトマトジュースを飲むことで、
むくみが改善されます。お薦めです!
朝に冷たいトマトジュースを飲むと、お通じが良くなり、
便秘が解消されます。
目的に合わせて、試してみてください。

冬にトマトの栄養をとるには、今はやりのトマト鍋がお薦めです。
超簡単・美肌トマト鍋レシピ

↑ PAGE TOP