【トマトランド】

トマトの健康・美容効果トマトでアンチエイジング!

トマトの豆知識>トマトの色別分類・緑色系・黒系トマト

【トマトの分類・緑色系・黒系トマト】


トマトの分類は、大きさと色で分類されます。
トマトの果実の色で分けると、
ピンク系、赤系、黄色系、緑系に大別されます。
ここでは、黄色系・白系トマトをご紹介します。
生食用として広く普及されています。

【緑色系トマト】
●グリーンセブラ
小粒トマトです。
実がしっりして酸味のあるトマトです。
サラダにおすすめ。



●エバグリーン
透きとおった鮮やかな緑色がきれいなトマト。
さっぱりした味です。
クサクとした食感が特徴です。
サラダに向いています。

●翡翠(カワセミ)
黄色がかった緑色のトマト。
酸味に特徴があります。
生がお勧め。


●グリーチェリー

[世界の果菜]グリーンチェリートマト

[世界の果菜]グリーンチェリートマト
価格:530円(税込、送料別)


【黒系トマト】
●ブラックトマト
ロシア産の希少トマトです。
小玉。
甘みや酸味は少なく癖がない味です。
生食用としても火を通しておいしいです。

[世界の果菜]黒トマト

[世界の果菜]黒トマト
価格:530円(税込、送料別)



●ブラックチェリー
黒いミニトマトです。
大きさはチェリーくらいです。
酸味が強いのが特徴です。
[世界の果菜]ブラックチェリートマト

[世界の果菜]ブラックチェリートマト
価格:530円(税込、送料別)



●ショコラ
黒いミニトマトです。
黒というよりショコラ色です。





↑ PAGE TOP