トマトランド>ビタミンPの効果・効能(アレルギー・がんに)



【トマトは血液をサラサラに!冷えや肩こりにも効果】
トマトの栄養には、若干ですが、ビタミンPが含まれています。
ビタミンPは、ヘスペリジンといわれ、
ポリフェノールの一種です。
ビタミンPはビタミンではありません。
ルチンと呼ばれたこともありました。

ヘスペリジンは、柑橘類に多く含まれる栄養素で、
みかんの実より皮や袋、
あの白いすじの部分にたくさん含まれています。

ヘスペリジンは、血管の健康にの重要な栄養素が含まれています。
例えば、毛細血管の強化、
血中コレステロール値の改善効果、
血流改善効果です。 抗酸化効果があります。

【トマトとビタミンP(ヘスペリジン)の血管・血流効果】
トマトに含まれるヘスペリジンには、血行をよくする効果もあるので、
冷え性や肩こりにも効きます。
トマトの中には、ビタミンCがあり、それによって血行は良くなります。
が、ビタミンCは崩れやすい性質を持っています。
そこでビタミンPがビタミンCを助け、効果を発揮できるように、
してくれる働きがあります。

みかんをたくさん食べると、しもやけが治るというのは、
みかんの中のビタミンCも関係ありますが、
そういったビタミンP(ヘスペリジン)の
助けがあるからかもしれませんね。

トマトには、みかん程多くのヘスペリジンは、ありませんが、
トマトには、ビタミンCもビタミンAも含まれており、
相乗効果で、血流がよくなり、お肌の血行もよくなり、
美肌効果が発揮されています。

ビタミンP(ヘスペリジン)は、毛細血管への働きもしています。
血行が良くなりすぎて、毛細血管へ栄養が行き過ぎるのを防いでいます。
毛細血管が発達しすぎると、出血が止まらなくなったり、
高血圧、浮腫になったりするからです。
その結果、糖尿病や壊血病、潰瘍などが起こるのを防いでいます。

【トマトとビタミンP(ヘスペリジン)の血管・血流効果】
ビタミンP(ヘスペリジン)には、抗アレルギー作用があります。
これは、ビタミンP(ヘスペリジン)が毛細血管への働きと同じように、
アレルギー物質が、血管に入るのを抑制する働きがあるからです。
トマトには、ビタミンH(ビオチン)という、
アレルギーを防ぐ成分も持っているので、合わせて、
花粉症やアトピー性皮膚炎の症状を緩和することができます。

【トマトとビタミンP(ヘスペリジン)のがん抑制効果】
ビタミンP(ヘスペリジン)は、ポリフェノールなので、
抗酸化効果をもち、リコピンと合わせ、発がん抑制効果、
コレステロール抑制効果など、成人病予防効果があります。
がん予防効果としては、口腔がん、食道がん、
胃がん、大腸がんなどに効果があるという実験結果が出ています。

ビタミンPは、トマトやみかん以外に、そばにも含まれています。

■血管を丈夫にし、血液サラサラ効果は
次の方法も関連しています。

●成長ホルモンを活性化することで、
代謝を活発にし、肉体を若返らせることで
効果が得られます。
成長ホルモンで若返り! http://www.hghz.net/

●クラシック音楽を聞くことで
脳に作用してα波を出し、健康効果を得ることが出来ます。
健康に効くクラシック http://www.iinaa1.net/

●人参に含まれるβカロチン・漢方人参に含まれる
サポニンには、血液サラサラ効果やコレストロールを
押える効果などがあります。
人参百科 http://nimjim.sa-kon.net/

●あまり知られていませんが、牡丹や芍薬は
生薬としての効果もあり、
血液サラサラ効果やコレストロールを
押える効果などがあります。
牡丹・芍薬専門HP http://botan.konjiki.jp/

■酢の成分酢酸は弱アルカリなので、体液が弱アルカリ性になり
血液の流れが良くなり、血管の状態も良くなります。
結果、 血管も若返り、高血圧が改善され、
動脈硬化が改善されます。
血流が良くなることで、頭痛も軽快します。
肩こりや冷え性も改善されます。
病気に対する抵抗力が高くなります。
酢の血液サラサラ効果で万病予防! (酢の健康・美容・万能力)

■ストレス解消方法
リラックスの香り
リラックス効果のある色
集中力に欠かせないリラックスについて (集中力で治る!あがり性)



トマトの美容健康効果


トマトランドトップページ
【トマトの豆知識】
始めは毒があると思われていたトマトの歴史
トマトは野菜なのか果物なのか?
8000種もあるトマトの種類・栄養価
黄色系トマト・白系トマト
緑系トマト・黒系トマト
桃太郎トマト・フルーツトマトとの関係は?
ファーストトマト・冬トマトは栄養価が高い
普通のトマトよりミニトマトの方が栄養栄養価が高い
トマトのリコピンは、熱した方が栄養価が高い
トマトの旬は?季節によって味が違うトマト
トマトは季節によって味が変わる!!!
【トマトレシピ集】
トマトの上手な保存方法
トマトの簡単湯むき方法
トマトレシピ集
トマトの温かいレシピ1
トマトの温かいレシピ2
トマトの温かいレシピ3
トマトの冷たいレシピ1
トマトの冷たいレシピ2
トマトデザートレシピ1
トマトデザートレシピ2
超簡単・美肌トマト鍋レシピ
ギリシャの簡単トマト料理レシピ!
【トマトの健康と美容効果】
トマトの栄養素・美しく健康になろう!!
トマトのリコピンはβカロチンの2倍以上
トマトと人参の赤色の違いは?
トマトはよく熟れた真っ赤なものを食べよう!!
トマトの栄養をより効果的に取る調理法とは?
トマトのリコピンでがんはどこまで予防出来るのか?
トマトのリコピンで成人病を予防できる!
トマトで免疫力UP!目や粘膜を保護して花粉症に効く!!
トマトのビタミンCはコラーゲンを作る働きがある
トマトはアレルギーに効果的!!
トマトには血管をキレイにし血液をサラサラに!
トマトには血圧を下げ便秘解消効果がある!
トマトに含まれる鉄分で貧血を克服しよう!
トマトのリコピンで美白効果!
トマトはコラーゲンを作り全身に潤いを与える!!
育毛・白髪予防に劇的効果があるトマトの成分ビオチン
トマトは血色のよい美肌を作る!1
トマトはむくみをとってくれる!
貧血が肌トラブルの原因に!
二日酔いに、トマトジュースがいい
【トマトでダイエット】
リコピンダイエット・トマトレシピ
焼きトマトダイエット
超簡単焼きトマトの色々レシピ!
トマト寒天ダイエット
美味しく食べる!トマト寒天レシピ
朝トマトダイエット
夜トマトダイエット
夜トマトダイエットの活用方法
トマト酢ダイエット
【トマト酢の選び方】
眠れないときは、トマト酢が効果的!
米酢
もろみ酢
りんご酢
バルサミコ酢
【トマトの育て方】
トマトをプランターで育てよう!
トマトの植え方のポイント
トマトの水遣り・追肥の仕方!
トマトはわき芽つみを必ずしよう!
トマトの病気・害虫対策は?
トマトの連作障害とは?
トマトを種から植えてみよう!
トマトベリーを植えよう
【まとめ】
健康・美容効果をあげるには

その他

リンク募集中