【トマトランド】

トマトの健康・美容効果トマトでアンチエイジング!

トマトの豆知識>トマトの皮を上手にむく方法

【トマトの皮を上手に綺麗にむく方法】


トマトの皮を簡単に綺麗にかつ上手にむく方法をご紹介します。
トマトの皮をむく方法は、湯むきがポピュラーな方法ですが、
レンジでチンしたり、焼く方法もあります。

●トマトの湯むき
トマトの湯むき方法と言っても色々あります。
■お湯につけるトマトの湯むき
沸騰したお湯にトマトを5秒~30秒ほどつけ、
皮が、プチっとしてきたと感じたら、取り上げ
冷水につける方法です。

が、最初の準備段階で色々あります。
ヘタを最初にくりぬいて、湯に入れ、網などですくう方法。
ヘタをくりぬくのですが、フォークなどでさし、
そのまま、湯につけ、冷水につける方法もあります。

ヘタを完全に切り落とさず、ちょっとだけ残して、
そこからむいていく方法があります。
あなたは、どれが一番やりやすいと感じるでしょうか?

■レンジでチンするトマトの湯むき
お湯の変わりに、レンジを使うトマトの湯き方法です。
湯につけないので、湯むきとは、言えないかもしれません。
トマトに十字に切り込みを入れておき、レンジで、
トマト1個につき、30秒~1分程度加熱します。
その後冷水につけて皮をむきます。
トマトの皮の部分にだけ熱を通すのがポイントです。
熱しすぎないように、気をつけましょう。

■火であぶるトマトの皮むき方法
湯の変わりに、コンロであぶる方法です。
あらかじめトマトに字の切り込みを入れておきます。
トマトを串やフォークにさして焼き、はじけそうになったら、
冷水につけて、皮をむきます。

【トマトの皮が湯むきで綺麗にむける理由は?】
トマトの皮には、非常に薄いので、湯むきなど表面に熱を加えると
綺麗にむけます。
桃など、皮のうすい野菜や果物は、同じ方法で綺麗にむけます。
これは、人間の肌と同じように、お湯や火でトマトの皮膚に当たる
皮にやけどをさせているのと同じ状態を作っているわけです。
人の皮膚もやけどで縮み、はがれます。

トマトの皮にはペクチンが含まれていますが、ぺプチンは、
細胞と細胞を結ぶセメントのような役目をしています。
弾力性と収縮性があります。
それが、熱を加えることで、ペクチンがバラバラに分解され、
ゲル化する能力を失ってしまうのです。
この現象を利用して、綺麗に皮をむいているのだと考えられます。


↑ PAGE TOP